1. ホーム
  2. 英文記事のバックナンバー
  3. Easy Reading
  4. 2018.7.6

Koko, gorilla who ‘spoke’ through sign language, dies in California at age 46「手話のできる」ゴリラのココ、46歳で死去

ゴリラのココと、ココに手話を教えた動物心理学者のパターソン博士© KYODO
Level
Koko was a famous gorilla who could communicate using sign language. A research foundation studied her for years. On June 21, the foundation said she died in Woodside, California. She was 46. “T...

この記事は会員限定です。
全文見るには、会員登録・ログインが必要です

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み