1. ホーム
  2. 英文記事のバックナンバー
  3. Email Writing
  4. 2018.10.26

SUBJECT : Invitation to attend Japan Mobis’s 20th anniversary event記念イベントへのご招待

© Getty Images
Level

メール例

Dear Jenny,

I am delighted to invite you to Japan Mobis’s 20th anniversary event to take place on October 26 at the Park Century Shinjuku.

Japan Mobis started in 1998 as a two-person outfit.* Since then we have grown to over 200 employees. We are inviting our most valued clients to celebrate our 20th anniversary with us at this event, which will include talks and a networking session.

Our distinguished* speakers will be Stanford University in Tokyo economics professor Tomohiko Sugita, who will give a talk on “Does the Bank of Japan know what it’s doing?” and Excellence University professor James Weeks. He will give an overview of “The future of Japanese businesses in Europe.”

There will be a networking event, food and drinks, after the talks. You will be able to make connections with our other clients and talk to our CEO Dietmar Bitzer, who will fly in from Berlin to join the event.

This is a cost-free RSVP* event in which you can bring up to two guests with you (please specify their names). Spaces are limited, so please reply by October 15.

I sincerely hope you can make it on the day.

Best regards,
Hiroyuki

 

Useful Phrases

outfit
「衣装」「装備」などの意味もあるが、この場合は小さなグループを指す。

distinguished
「名高い」「著名な」の意。distinguished guests といえば「賓客」。

RSVP
フランス語の respondez s’il vous plait( ご返事ください)の略。参加・不参加の返信を求めているということ。

筆者:
Roger Thackerary (freelance writer)

 

全訳

件名:ジャパンモービス20周年記念イベントへのご招待

ジェニーへ

ジャパンモービス20周年記念イベントにあなたをお招きできることをうれしく思います。イベントは10月26日、パークセンチュリー新宿で開催します。

ジャパンモービスは1998年に2人体制で開業しました。以来200名以上の従業員を抱えるまでに成長しました。このイベントでは20周年を祝して、最も大切なクライアントの皆様をお招きしております。講演や人脈作りのセッションも予定しております。

著名な登壇者にスタンフォード大東京校経済学部教授、杉田智彦氏をお迎えし、「日本銀行は何をしているか分かっているのか」をテーマにお話しいただきます。さらに、エクセレンス大学教授のジェームズ・ウィークス氏にも「ヨーロッパでの日本ビジネスの未来」について、概説していただく予定です。

講演後には人脈作りのイベントの他、お食事やお飲物もご用意しております。他のクライアントの方々と親睦を深めていただき、弊社のディエトマル・ビッツアーCEO ともご歓談いただく機会があります。ビッツアーはイベントに参加するためにベルリンから来日する予定です。

こちらのイベントは無料で、出席のお返事をお願いしております。2名までゲストをお連れいただけます(ご同伴者のお名前が分かるようにしておいてください)。空きが限られておりますので、10月15日までにご返信をお願いいたします。

当日ご参加いただけることを心より願っております。

広幸

バックナンバー一覧へ戻るカテゴリー一覧へ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み