1. ホーム
  2. 英文記事のバックナンバー
  3. Email Writing
  4. 2018.12.14

SUBJECT : Reservation for office Christmas partyクリスマスパーティーの予約

© Getty Images
Level

メール例

Hi Sergio,

I hope business is good. I’m sure it is, considering you guys serve the best Italian food in town!

 we’d like to have our office Christmas party at your great restaurant on December 18 from 7 p.m. It’ll actually be for our department, so 25 people in total.

It’s going to be a mixed crowd in terms of people’s dietary requirements. I hope you can accommodate. I will double-check the exact number but we have some people who are complete vegans, others that will eat fish but no other meat, and just pure carnivores!  So I think from your side it is going to be tricky meeting everybody’s needs.* Sorry about that.

Anyway, do you think you can rustle up* a tentative all-you-can-eat menu for me to look over* by the end of this week? And what kind of all-you-can-consume drinks and desserts can you serve?

Great if you could work with a budget of 5,000 yen per person.

Most of us are very quiet until we get some booze inside of us, so I apologize to you and your other patrons on the night if we are a bit boisterous — but it’ll be in the spirit of Christmas!

Cheers,
Hiroyuki

 

Useful Phrases

As I mentioned the other day
「この前話した件だけど」という意味のフレーズ。

meeting everybody’s needs
meet ~’s needs で「~のニーズに応える、合わせる」の意。

rustle up ~
「~をさっと作る」の意。クオリティーよりもスピードが重視されているイメージ。

look over
「目を通す」「一読する」の意。これもじっくり見るというよりは「さっと見る」イメージ。ただし、look over thoroughly や give it a good look-over とするとじっくり見るにもなる。

筆者:
Roger Thackerary (freelance writer)

 

全訳

やあ、セルジオ

商売は繁盛しているかい? 言うまでもないだろうな。君たちのところは町で一番うまいイタリア料理を出す店なんだから!

この前話したけど、職場のクリスマスパーティーを君の素晴らしい店で12月18日の7時からやりたいと思ってる。部署のパーティーだから人数は全部で25人になるな。

皆の食事の条件について言うと、いろんな人が混ざったグループになるので、うまく調整してもらえるかな。改めてちゃんと人数を確認するけど、何人か完全なビーガンがいて、魚は食べるけど肉は食べないという人もいて、後は完全な肉食だ! 君たちにとっては、みんなの希望に合わせるのが難しくなるだろうな。申し訳ない。

とにかく、ひとまず、今週の終わりまでに仮の食べ放題メニューを考えておいてもらえるかな。それから、飲み放題で提供されるのはどんなドリンクとデザートかな?

1人あたり5,000円の予算で検討してもらえるとありがたい。

普段は皆すごく静かなんだけど、お酒が何杯か入ったら変わってくる。当日いる他のお客さんと君に断っておく。少しうるさかったら申し訳ない。でも、クリスマスの精神にはのっとっているから!

それじゃ。
広幸

バックナンバー一覧へ戻るカテゴリー一覧へ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み