Club Alpha

Club Alphaのご利用には購読者専用のログインが必要になりました。詳しくはこちら

  1. Club Alpha Top
  2. Lecture03
  3. 第5回 【2020.5.1&8 issue】Cabinet OKs reworked extra budget for virus package

第5回 【2020.5.1&8 issue】Cabinet OKs reworked extra budget for virus package

今週の1面記事は、新型コロナウイルスへの対策として国民全員に10万円を支給するため、補正予算を組み換えたという話です。

(The 1st paragraph)
Japan’s Cabinet on April 20 approved a reworked fiscal 2020 supplementary budget to finance universal cash handouts, expanding the size of a record economic package plan to ¥117.1 trillion aimed at cushioning the fallout from the coronavirus pandemic.

まずは冒頭、Japan’s Cabinet on April 20 approved(日本の内閣〔Cabinet〕は4月20日に承認した(approved)」とあります。何を「承認した」のかが、その後に続きます。reworkedという単語はなじみがなかったかもしれませんが、re-に「再び」という意味があることを知っていれば、「re-(再び)+work(仕事する、取り組む)」からreworkは「再び取り組む」のようなニュアンスではないかと推測できます。このように、単語のパーツの表す意味を知ることで、未知語の意味が見えてくることがあります。こうした情報は辞書に書いてありますよ。特に、パーツや語源の説明が詳しい『ジーニアス英和辞典』(大修館書店)がお薦めです。この場合、a reworked fiscal 2020 supplementary budgetですから、「再び取り組まれた2020年度の補正予算(supplementary budget)」、つまり「2020年度の修正補正予算」ということ。ここではfiscalという語にも注目しましょう。これは特に国内ニュースを報じる英文記事に頻出です。fiscalは「(学校や会計の)年度」。fiscal 2020で「2020年度」という意味を表します。

このコンテンツは購読者会員限定です。

  • 定期購読すると全てのコンテンツが
    ご利用になれます。

    定期購読申込み
  • 定期購読している方、
    メルマガ会員の方はこちら

    ログイン

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる