1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.20

Asiana apologizes over no in-flight meals fiascoアシアナ航空、機内食提供できず

このページを印刷する

韓国のアシアナ航空の会長は7月4日、機内食の供給業者を突然変更したために、同社の多くの飛行機が7月初めに機内食を搭載せずに離陸した後、謝罪した。

7月1日から、アシアナ航空の多くの便が、機内食の積み込みを待つために遅れ、日本や中国へ向かう短距離の便のほとんどでは機内食を持たずに出発しなければならなかった。

韓国第2の航空会社による今回の大失敗は、苦戦している親会社の財務を改善するために、機内食供給業者を今年変更するというアシアナ航空による決定に端を発していると見られている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み