1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.8.17

World trade marks first rise in three years2017年の世界の貿易額、3年ぶり増加

このページを印刷する

7月30日に発表された日本の貿易機関による報告書によると、2017年の世界の貿易額は前年から10.5%増加して、17兆3200億ドル(1930兆円)となり、エネルギー価格の高まりと、半導体関連製品の堅調な需要により、3年ぶりのプラス成長を記録したという。

世界の貿易額は2011年ぶりに2桁成長となったと、政府が支援する組織である日本貿易振興機構が2018年の貿易と投資に関する報告書で明らかにした。

国別では、中国で輸出が前年から7.8%増加して2兆2600億ドル(252兆円)となり、アメリカは2位につけ、6.6%増加して1兆5500億ドル(172兆円)となった。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み