1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.9.7

Apple reaches landmark $1 trillion valuationアップル、時価総額1兆ドル超え

このページを印刷する

アップル社―iPodやiPhone、iPadで文化を変える企業―は8月2日、時価総額1兆ドル(110兆円)を上回った初の民間セクターの企業となり、新たな節目を迎えた。アップル社の株式は、ウォールストリートの正式な終値が207.39ドル(23,000円)となり、このカリフォルニアのIT大手(アップル社のこと)が四半期の好調な利益を発表した2日後に大台を超えた。
この重大な出来事は、2011年に病を患っていた同社の象徴的な共同創業者スティーブ・ジョブズ氏から最高経営責任者(CEO)を引き継いだ際に懐疑的な反応で迎えられていたティム・クック氏にとって新たな勝利となった。
スティーブ・ウォズニアック氏と1976年にシリコンバレーのガレージでアップル社を創業したジョブズ氏は2011年10月に亡くなった。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み