1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.10.5

Airline travelers topped 4 billion in 2017世界の航空旅客、40億人突破

このページを印刷する

国際航空運送協会(IATA)によると、世界的な経済回復と航空運賃の低下の中、アジア太平洋地域が成長をリードし、世界の航空旅客は2017年に初めて40億人を超えたという。

IATAは9月6日、41億人の乗客が昨年飛行機を利用し、2016年から7.3%増加して、フライトは2億8000万件の増加となった。

都市間を結ぶ直行便の増加で、旅行客と荷物を送る人の両方にとって、費用と移動時間が削減され、航空便をさらに魅力あるものにしていると、同協会は付け加えた。

アジア太平洋地域の航空会社が最多数の乗客を運んでおり、その数は15億人で、市場シェアの36.3%を占めた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み