1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.12.7

US regulators to curb e-cigarette sales米FDA、電子たばこを規制へ

このページを印刷する

全国データにより、若者の間での電子たばこの喫煙が1年で78%急増したことが示されたことを受け、アメリカの規制当局は11月15日、電子たばこの販売に厳しい規制を命じた。その3分の2はフルーツやキャンディの味がついた製品を利用していた。食品医薬品局によって発表された規制案は、味付きの電子たばこの販売を、インターネット通販ではなく、店舗でのみ許可する。

「2017年から2018年にかけ、高校生の現在の電子たばこの利用が78%増加し、ミドルスクール(中学校)の生徒でも48%増加した」と、FDAのスコット・ゴットリーブ長官は述べた。

この変更は、実施される前に、6月までパブリックコメントを受け付ける。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み