1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.12.21

GM to slash up to 14,000 jobs in North America米GM、北米で1万4,000人削減

このページを印刷する

ゼネラル・モーターズ(GM)は、最大で1万4,000人の工場労働者と事務職を北米で解雇し、コストを削減し、自動運転車と電気自動車に集中するための再構築にあたり、さらに5カ所の工場が閉鎖となる可能性がある。

今回の人員削減には、8,100人の事務職も含まれる—そのうち、早期退職割増金を受け取る人もいれば、解雇される人もいる。アメリカの工場労働者の中には、生産が増えているトラックやSUV車の工場へ異動となる可能性のある人もいる。

アメリカ最大の自動車メーカーで、シボレーや ビュイック、キャデラック、GMCといったブランドを持つGMは、この動きにより、来年末までに現金で60億ドル(6800億円)の節減になると述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み