1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.2.1

Tiffany to disclose info on diamond originsティファニー、ダイヤの原産地情報公開へ

このページを印刷する

ティファニーは1月9日、「紛争ダイヤモンド」について心配する顧客を安心させるための透明性向上の取り組みとして、ダイヤモンドの出どころを特定して公開すると発表した。 

この取り組みは直ちに始まり、ティファニーでは0.18カラット以上の大きさのダイヤモンドの調達情報を提供し、2020年には、カットや磨きといった職人がいる場所についての宝石がたどる「職人の旅」情報も公開する。

この動きは、宝飾品企業に透明性を高めるよう圧力をかける#BehindtheBlingキャンペーンを昨年立ち上げたヒューマン・ライツ・ウォッチから評価された。ダイヤモンドは、戦争だけでなく、児童労働や強制労働、環境汚染にも関わっている場合がある。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み