1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.2.15

Appliance shipments in Japan reach 22-year high白物家電、22年ぶり高水準

このページを印刷する

エアコンの売上の多さに牽引され、2018年の白物家電の出荷は金額ベースで22年ぶりの高水準に達したと、1月28日に産業団体が発表した。日本電気工業会によると、その額は2兆4500億円で、前年から4.1%増え、冷蔵庫と洗濯機の好調な売上でも高められたという。

年間の出荷額の増加はこれで3年連続となった。4月を除いて、2018年の月間の出荷数は、前年の同月よりも多かった。エアコンの出荷数は965万台となり、1972年に比較可能なデータの取りまとめが始まって以来、最高水準となった。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み