1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.8

Edinburgh to introduce tourist tax of £2 per room英エディンバラ、観光税を検討

このページを印刷する

スコットランドの首都エディンバラは、観光客の増加と、ホテルの利用率の増加の影響にうまく対処しようと、観光税を導入する英国初の都市になろうとしていると、同市議会は2月7日に発表した。
英国で最も絵のように美しい都市の1つであるエディンバラは、2015年から2017年の間に年間平均175万人の外国人旅行客が訪れて、ロンドンに次いで英国で2番目に訪問数が多かった。ホテルの利用率は2017年に、英国の全都市の中で最も高く、平均で83.7%だった。市議会は、一部屋一泊につき2ポンド(282円)の観光税によって集められた資金を、「施設を改善し、都市をよりよく管理するために」、他のヨーロッパの都市がしているように活用すると述べている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み