1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.8

Startup unveils remote-controlled laundry robot家事支援ロボット登場

このページを印刷する

設立して間もないロボット企業のMira Roboticsは2月7日、遠隔で操作して幅広い洗濯の仕事をする機械を公開した。
「ugo」と呼ばれる新サービスの下で、ロボットが家庭での使用のために顧客に貸し出される。訓練を受けた操作係が遠隔で操作して、家の主人が家にハウスキーパーに来てもらうことを心配しなくてもいいように、ロボットに家事を行なわせると、同社は述べた。
Mira Roboticsによると、月額の利用料は、操作係に複数のロボットを同時に操作させることで、従来の家事手伝い業が月額5万円から10万円前後であるのに対し、2万円から2万5,000円に低減することが可能だという。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み