1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.5.3

Japan logs first trade deficit in three years日本、3年ぶりに貿易赤字

このページを印刷する

エネルギー価格の上昇と中国からの需要の鈍化の中、日本の2018年度の貿易収支は3年ぶりに赤字に転落したと、政府のデータが4月17日に明らかにした。

財務省による暫定版の報告書によると、日本は3月までの2018年度に1兆5,900億円の赤字を記録したという。

輸出額は、自動車と船舶の発送の増加のため、前年から1.9%上昇して80兆7,100億円となった一方、輸入額は原油と液化天然ガスの価格の高まりのため、7.1%上昇して82兆2,900億円となった。

アメリカと中国の貿易戦争が大きな損害を与えており、ここ数ヵ月では輸出の需要が弱まっている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み