1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.5

Fujifilm to resume sales of black-and-white film富士フイルム、白黒フィルム販売再開へ

このページを印刷する

富士フイルムは6月10日、モノクロ写真のファンからの求めを受けて、この秋、日本で白黒フィルムの販売を1年ぶりに再開すると発表した。 

同社は1936年にモノクロフィルムの販売を開始したが、需要の低下と生産に必要な素材の調達が難しいことを理由に、昨年10月頃に販売を停止した。

富士フイルムには、モノクロ写真の美的な資質に引きつけられた若いソーシャルメディアユーザーからの声を含め、白黒フィルムの再販を求める声が数多く寄せられた。黒白フィルム「ネオパン 100 ACROS II」の価格はまだ決まっていない。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み