1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.16

Japan’s working women top 30 million女性就業者、初の3,000万人突破

このページを印刷する

日本の女性就業者数は、比較可能なデータがある1953年以降初めて、6月に3,000万人を突破し、慢性的な労働者不足の中、フルタイムで働く女性が増えていることが、政府のデータで7月30日に示された。

女性就業者数は前年から53万人増えて3,003万人に達し、雇用者数の合計は史上最高の6,747万人に達した。

政府のデータによると、6月の失業率は前月から2.4%改善して2.3%となり、女性の積極的な労働市場への参加が一助となっているという。仕事を持たない女性の割合は5月から0.2ポイント減少して2.0%となり、1991年2月以降最低レベルとなった。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み