1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.20

Venture makes jackets with synthetic protein「人工クモの糸」ジャケット、販売へ

このページを印刷する

バイオテクノロジーベンチャー企業スパイバーと、スポーツアパレルメーカーのゴールドウインは8月29日、微生物発酵を通じて生成されたたんぱく質素材で作られた世界初のアウターウェアジャケットだと同社が主張するものを12月に発売すると発表した。このムーンパーカジャケットは、ノースフェイスブランドから東京の店舗の1つで1万5,000円で限定枚数を販売し、淡いゴールド色のナイロンのような素材が表面層に用いられている。スパイバーは、「ブリュード・プロテイン」と名付けられた生分解可能な新素材が、石油化学製品と動物由来素材の使用をやめるというアパレル業界のニーズに対する持続可能な解決策を提供できると考えている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み