1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.1

Samsung operating profit plunges in 3rd quarterサムスン、第3四半期は大幅営業減益

このページを印刷する

サムスン電子は10月8日、世界の半導体市場で冷え込みが続く中、第3四半期の営業利益が50%以上の減になると予測していると発表した。

7‐9月期の営業利益は、前年比で56.2%減の7兆7,000億ウォン(6,600億円)に達すると予想されると、スマートフォンとメモリーチップを製造する世界最大のメーカー(サムスンのこと)は声明で発表した。半導体の価格の下落と同社のモバイル機器の需要の低迷を受けてサムスンが利益減を記録したのはこれで連続4四半期目となる。

このテクノロジー大手企業(サムスンのこと)は、世界のスマートフォン市場をリードし、同部門で23%のシェアを占める。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み