1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.6

Toshiba, Univ. of Tokyo tie up to nurture talent東芝、東大と連携しAI 人材育成

このページを印刷する

東芝は11月7日、東京大学と提携し、人工知能(AI)のスペシャリストを養成すると発表した。東京大学大学院情報理工学系研究科で開発中のこのプログラムでは、同社の製造所が提供するデータを使って、東芝の技術者が3ヵ月間のコースでビッグデータ分析とAIを含むさまざまな技術を学ぶ。

12月開始予定のこのプログラムは、2022年度末までに約350人の技術者を訓練すると予想されている。東芝は、新たに200人のAIスペシャリストを雇用し、社員に最新のデジタル技術に関する知識をつけさせるため、さらに700人を同社独自の教育システムで養成する計画もしている。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み