1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.20

Google co-founders step down from Alphabetグーグル創業者、アルファベット退任

このページを印刷する

グーグルの共同創業者ラリー・ペイジ氏とサーゲイ・ブリン氏は親会社アルファベットの実権を握る役割を退き、現在のグーグルCEOスンダー・ピチャイ氏に指揮を任せると、同社が12月3日に発表した。

ピチャイ氏がペイジ氏の後任として、グーグルをはじめ、自動運転車や生命科学などの分野で「他の事業」に注力している部門を含むシリコンバレーの大手企業である持ち株会社(アルファベットのこと)のCEOを引き継ぐ。

アルファベットの現社長であるペイジ氏とブリン氏は、「共同創業者として、また株主として、そしてアルファベットの取締役員として関わり続ける」と同社は述べている。

アルファベットは2015年に設立された。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み