1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.2.21

Consumers to continue cashless payment: survey「今後もキャッシュレス決済継続」、8割

このページを印刷する

日本の消費者の86%以上が、政府によるポイントベースでの還元制度が6月に終わった後も、キャッシュレス決済を続けるつもりでいることが、東京を拠点とするマーケティング調査会社が最近実施した調査で示された。

ゼネラルリサーチが行なった調査によると、回答者は、キャッシュレス決済を続けることにした理由として、クレジットカードの特典プログラムと利便性を挙げたという。同社は、20代から60代のキャッシュレス決済利用者1,060人を対象に1月16日まで3日間にわたって調査を実施した。

日本政府は、キャッシュレス決済での還元プログラムを、消費を促進し、昨年10月の増税による負の影響を和らげるために実施した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み