1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.3.6

Bombardier exits commercial aviationボンバルディア、小型機事業から撤退

このページを印刷する

かつて世界第3位の民間航空機メーカーであったカナダのボンバルディア社は2月13日、同社の「A220」事業の保有株をエアバスとケベック州政府に売却すると発表し、事業拡大に失敗した後、実質的に商用航空機から撤退する。

重い借金を負い、このモントリオールを拠点とする企業(ボンバルディアのこと)は報じられるところによると、同社の鉄道部門をフランスのアルストムに売却する協議に入っているという。そうなれば、このかつてはカナダの巨大メーカーだった企業(ボンバルディアのこと)はビジネス用ジェット機だけを作るようになる。

声明によると、ボンバルディアは共同でのエアバスカナダリミテッドパートナーシップにおける保有株の33.58%の分として5億9100万ドル(67億円)をエアバスから受け取る。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み