1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.4.17

Race heats up as domestic carriers launch 5G大手3社5G 開始、競争激しく

このページを印刷する

ソフトバンクは3月27日、超高速ワイヤレス通信サービス「5G」を開始し、NTTドコモとKDDIに加わって、途切れない動画やビデオゲームを求める人々を引き付けるための争いに入った。

NTTドコモは同社の5Gサービスを3月25日に、「au」ブランドを運営するKDDIはその翌日に開始した。4月8日に携帯電話市場に本格参入する楽天は、6月に5Gサービスの提供を開始する予定だ。

ソフトバンクは5Gサービスに追加料金月額1,000円を請求するが、8月末まで実施されるキャンペーンを通じ、2年間は既存顧客と新規顧客に追加料金を請求しない。新サービスを利用するには、顧客は新しい5G対応端末を購入する必要がある。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み