1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.5.1

Various firms developing high-quality masks和紙や銀メッキなど、高機能マスクの開発相次ぐ

このページを印刷する

新型コロナウイルスの感染拡大の中、急増する需要に応じるため、さまざまな業種の中小企業は、技術とノウハウを集結させ、高品質で洗うことができるマスクを生産している。

熊本県のライフスタイルアクセント社と東京を拠点とするキュアテックス社は、和紙の繊維素材を用いたマスクを共同開発し、一方、京都府精華町のミツフジ社は、消臭効果と抗菌効果があり、50回以上の洗濯に耐えることのできる独自の銀メッキ素材を使ったマスクを開発した。

大阪府の山本化学工業では、サーフィンやダイビング用のウェットスーツで使用される肌にフィットする素材からマスクを生産した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み