1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.5.22

Small firms need pandemic to end soon to survive中小企業の6割、存続には「コロナ収束6月末までに」

このページを印刷する

4月26日にある保険会社が発表した調査によると、中小企業の約6割がパンデミックが数ヵ月以内に収まれば、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行とこれに関連した休業を乗り越えられるだろうと述べているという。

エヌエヌ生命保険が3月下旬に実施した調査で、3月末までに新型コロナウイルスの感染拡大が完全に収束すればこのウイルスの影響を乗り切れると回答した中小企業は7.1%で、4月末までが20.3%、6月末までが15.5%だった。

2021年以降も感染拡大が続いた場合でも影響を受けないという自信があるのは24.2%だけだった。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み