1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.7.3

Toyota to make test software freely availableトヨタ、衝突試験ソフトを無償公開へ

このページを印刷する

トヨタ自動車は6月16日、車両衝突をシミュレーションして分析するソフトウェアを開発し、来年1月から無料で提供すると発表した。

「仮想の人体モデル」を用い、これまでは有料で提供されていたこのソフトウェアは、あらゆる組織に公開されると、トヨタ自動車は述べた。

トヨタ自動車は、このソフトウェアを無料で入手可能にすることは、「ユーザーがモデルに改良を加え、その結果を他者と共有し、ソフトウェアの有用性を向上する」と見込まれると話した。

2000年に発売されたこのソフトウェアは、シートベルトやエアバッグといった安全技術を開発するため、自動車メーカーやサプライヤー、大学、研究機関などに販売されてきた。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み