1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.7.17

Countries agree on auto driving regulations自動運転に関する国際基準が成立

このページを印刷する

日本と欧州連合(EU)加盟国をはじめとする50ヵ国以上が、運転機能の一部を代わって行なうことのできる自動車を対象にした、義務的なブラックボックスを設けることを含む共通の規制に合意したと、国連が6月26日に発表した。 

「自動車線維持システム」に関してのこの拘束力のある規則は2021年1月に発効する。

この措置は国際連合欧州経済委員会(UNECE)自動車基準調和世界フォーラムによって採択され、ヨーロッパだけではなくアフリカとアジアでも53ヵ国が参加している。

「これは、いわゆる『レベル3』の自動運転を対象にした初の拘束力のある国際規制だ」とUNECEは声明で述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み