1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.7.17

Startup creates net-connected ‘smart mask’ベンチャー、スマホと連携するマスクを開発

このページを印刷する

新型コロナウイルスのパンデミックのさなか、顔を覆うものが標準的なものとなり、日本のベンチャー企業「ドーナッツ・ロボティクス」は、メッセージを送信し、日本語から8言語に翻訳できるインターネット接続のある「スマートマスク」を開発した。

白いプラスチック製の「Cフェイス」は標準的なフェイスマスクの上に装着し、ブルートゥースでスマートフォンとタブレットのアプリに接続して、スピーチを文字でテキストメッセージに起こしたり、電話をかけたり、マスクの着用者の声を増大させたりすることができる。

「ドーナッツ・ロボティクス」製の初回の5,000個のスマートマスクは、日本で購入者へ9月から出荷され、このベンチャー企業は中国、アメリカ、ヨーロッパでも販売することを検討している。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み