1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.11.6

Facebook pledges £1M to codebreaker museumフェイスブック、ブレッチリー・パーク維持のため多額の寄付

このページを印刷する

フェイスブックは、第2次世界大戦中の暗号解読基地だったイギリスのブレッチリー・パークを支援するため、100万ポンド(1億3600万円)の寄付をした。この歴史的な場所は、新型コロナウイルスのパンデミック中にほとんどすべての収入を失っていた。フェイスブックは10月13日、寄付は「現代コンピューティングの精神的ふるさと」としてのブレッチリー・パークの遺産をたたえてのものだと述べた。 

このビクトリア朝時代の田舎の邸宅(ブレッチリー・パークのこと)は、ナチス・ドイツの通信を解読するのを助け、連合国の勝利に貢献した第2次世界大戦の暗号解読者たちの大ネットワークの拠点となっていた。戦後、この跡地は歴史的観光名所かつ博物館に変えられ、プログラミングに関連した学習プログラムも運営していた。

70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み