1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.5.7

Apple announces $200M forestry fund米アップル、森林再生へ2億ドルの基金設立

このページを印刷する

アップルは4月15日、利益を生みながら大気から二酸化炭素を除去することを目的として、材木を生産する商業的森林プロジェクトに投資するための2億ドル(220億円)の基金を発表した。

コンサベーション・インターナショナル(CI)とゴールドマンサックスと提携して立ち上げられた「リストア・ファンド(再生基金)」は、支援対象となる最初のプロジェクトを今年これから選定すると予想される。

この基金は、年間100万メートルトンの二酸化炭素を大気から除去することを目指している。この量は、乗用車20万台以上から放出される量に相当する。

アップルは昨年、同社の運営全体で2030年までにカーボンニュートラルにすると発表していた。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み