1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.7.30

Solar power to be cheapest energy in 2030太陽光、2030年には発電コスト最安に

このページを印刷する

2011年に福島県で発生した東京電力の原子力発電所の事故を受けて、原子力の安全対策のコストが増大していることにより、2030年に日本で最も安価なエネルギー源として太陽光発電が原子力発電を追い抜くと、政府の試算が7月12日に示した。

専門家の委員会の会合で経済産業省は、原子力発電のコストは2015年に出された前回の試算から10%ほど増加し、一方、太陽光発電のコストは脱炭素化の取り組みのためさらに広がることにより低下すると推定した。

この試算は、施設が更地に建設されて運営される想定に基づいており、土地を取得する費用は含まれていない。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み