1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.12.3

Subaru unveils first EV, developed with Toyotaスバル、トヨタと共同開発のEV 公開

このページを印刷する

スバルは11月11日、同社初の完全電動自動車「ソルテラ」を公開した。これは、同社最大の株主であるトヨタ自動車との2年に渡る共同開発プロジェクトの成果だ。

このスポーツ用多目的車(SUV)は、世界中の国々で二酸化炭素排出量削減のための環境規制が厳しくなっているなかで、電気自動車(EV)の急増する需要の中で公開された。トヨタは10月に、バッテリー電気自動車「bZ4X」を発表した。

内燃エンジンを離れる技術的な変化は、費用の高いEV車の開発の資金を確保しにくいスバルなどの小型車メーカーに難題をもたらしている。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み