1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.1.7

Finland orders 64 Lockheed F-35 fighter jetsフィンランド、次期戦闘機に米F-35導入へ

このページを印刷する

フィンランドは、老朽化する戦闘機F/A-18の後継にアメリカの武器大手企業ロッキード・マーティンの戦闘機F-35を選び、数十億ドルの契約で武器システム付きの飛行機64機を発注する予定だと、政府は12月10日に発表した。

ロッキード・マーティンは、スウェーデンのサーブ社、競合企業の米ボーイング、フランスのダッソー社、イギリスのBAEシステムズとこの取引の入札で競っていた。

ロッキード・マーティンからの調達には、武器と2030年までのサービス及びメンテナンス料も含まれ、94億4,000万ドル(1兆1,000億円)がかかると予想されると政府は述べた。同国はF-35の購入を2027年から開始すると、空軍司令官Pasi Jokinen氏は述べた。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み