1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.2.18

Toray illegally gained resin safety certificates東レ、樹脂の安全認証を不正取得

このページを印刷する

日本の化学大手の東レは1月31日、国際的な安全認証を不正に取得するために同社の樹脂製品の一部のサンプルを捏造し、こうした行為は少なくとも10年前にさかのぼると発表した。

車や家電製品などの商品に使われる樹脂のサンプルは、アメリカの安全認証団体アメリカ保険業者安全試験所(UL)が設定した難燃性基準を満たすために提出されていた―しかし、提出されたサンプルは試験用サンプルで、商業的に販売される同社製品で使われた樹脂ではなかったと、東レはプレスリリースの中で明らかにした。

ULの認証は化学製品の安全を示す世界基準とみなされている。東レは約1,600種類の樹脂製品を販売している。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み