1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.6.3

Saudi public fund takes 5% Nintendo stakeサウジの政府系ファンド、任天堂株式の5%を購入

このページを印刷する

サウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)は任天堂の株式の5.01.%を取得し、この主権国家資産ファンドは日本のビデオゲーム業界への投資を増やしている。

この京都に本社を置くグループ会社(任天堂のこと)への投資は純投資目的で行なわれたと提出書類には書かれており、PIFはゲーム会社のネクソン、キャプコン、コーエーテクモの株式も取得している。

ムハンマド・ビン・サルマン皇太子が会長を務めるPIFは、ソフトバンクグループの1,000億ドル(12兆円)のヴィジョンファンドの大口の出資者だが、サウジアラビアの経済を変容させる皇太子の計画の一環として、独立して投資もしている。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み