1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.6

Japan’s cosplay culture proving to be a hit in conservative Indiaインドで高まるコスプレ人気 伝統文化と類似点あり?

このページを印刷する

インドはとても保守的な国だ。それにもかかわらず、コスプレがインドの人々の間で人気を高めつつある―(コスプレを楽しむ)女性の数も増えてきている。

2011年以降毎年、インドのコスプレファンらは、コミコン・インドのようなイベントにコスプレをして参加してきた。このイベントは、特に裕福なインド人の間でヒットしている。

多くの女性がコスプレを好む理由は、インドの社会がとても保守的なためかもしれない。

「インドの女性は従順になるように求められているが、コスチュームを身につけると大胆に振る舞える」と、27歳の大学院生Saumya Singhさんは語る。Singhさんは、人気のまんがのヒーロー「ナルト」に変身して楽しんでいる。

Kowkab Naimさん(30)は、コスプレは宗教的な祭りでヒンドゥー教のシヴァ神の格好をする伝統に似ていると話す。Naimさんは、まんが『Bleach』の主人公で死神の力を持つ黒崎一護に扮するのが好きだ。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み