1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.13

Mexican fans cancel Red Square ‘Day of the Dead’parade after complaintsメキシコ人ファンの「死者の日」パレード、赤の広場で許可されず

このページを印刷する

メキシコ人のサッカーファンたちは6月29日、モスクワの赤の広場でパレードを開催したかったが、苦情により中止された。
メキシコは、ワールドカップ決勝トーナメントに進出した16チームの1つだ。モスクワにいたメキシコ人のファンたちは、ロシアの首都でパーティーを計画していた。パーティーの後、彼らは数百メートル離れた赤の広場へストリートパレードをする計画をしていた。

パレードは「死者の日」のテーマで行われる予定だった。「死者の日」は、亡くなった愛する人々を思い出す日で、がいこつの格好をすることが多いメキシコの祝日だ。

しかし、共産党の議員が、このイベントがレーニン廟のあまりにも近くで開催されることを拒否した。レーニン廟は赤の広場
にある。ロシア共産党のSergei Malinkovich副委員長は、がいこつの格好をした人々は、この「神聖な」土地に入ることを許可されるべきではないと述べた。

代わりに、このイベントはファンのための特別な場所で開催された。数百人がお祝いをした。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み