1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.9.21

Disney villains provide inspiration at New York Fashion Showディズニーの悪役がインスピレーション ニューヨークのファッションショー

このページを印刷する

『白雪姫』の意地悪な女王や『リトルマーメイド』のアースラといったディズニーの悪役を人は嫌いたがる。しかし、今月のニューヨーク・ファッション・ウィークのステージでは悪役たちを称賛した。

ディズニーの悪役たちは、デザイナーグループ「ザ・ブロンズ」によるファッションショー『ディズニーの悪役×ザ・ブロンズ』の一部でステージを歩いた。

モデルたちは、意地悪な女王やアースラ、『眠れる森の美女』のマレフィセントなどの悪役にインスピレーションを得た衣装に身を包み、ランウェイを気取って歩いた。巨大なスクリーンには、よく知られたディズニー映画からの一幕が映し出された。

「私たちはいつも意地悪な女の人や魔性の女が大好きで、悪役はみんなこうした資質を持っている」とデイビッド・ブロンド氏は述べた。彼はパートナーのフィリップ・ブロンド氏とともにファッションを創っている。

「悪役たちはかっこいいキャラクターで、いつでも異彩を放っている」と彼は付け加えた。「悪役には最高の個性がある」。

「ザ・ブロンズ」は、レディ・ガガやケイティ・ペリーなどのパフォーマーに変わった衣装を創ってきた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み