1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.8

Trail runner tells of life-or-death struggle with mountain lion米コロラド州の男性 ピューマとの死闘について語る

このページを印刷する

トラヴィス・カウフマンさんは2月4日、コロラド州フォートコリンズ西部の山中を走っていて、ピューマに襲われた。彼が生き延びることのできる唯一の方法は殺すしかなく、さもなければ殺されるかだと悟った。
この31歳のトレイルランナーは2月14日に初めて公にその話をした。この試練は彼に、28針を縫うケガと、タフで勇敢という評判を残した。しかし、カウフマンさんはその偉業をすごいことだとは思っていない。
「その評判に沿うことは決してできないだろう」と彼は言った。「私の小さな身体よりも話が大きくなっている」。この環境コンサルタント(カウフマンさんのこと)は身長1.8メートル、体重70キロほどだ。
ピューマが襲ってきたとき、カウフマンさんはピューマの頭を岩で殴ってみたが、ピューマはまだ生きていた。
「何というか体重を移動させることができて、足でピューマの首を踏むことができて」、ピューマが死ぬまで押しつけたのだと、彼は話した。
1990年以降、コロラド州でピューマに襲われたのはカウフマンさんで22人目だ。ピューマに襲われた事件のうち、3件は死に至った。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み