1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.4.5

Indonesia: Police arrest tourist over smuggling orangutan, lizardsオランウータン密輸しようとしたロシア人、インドネシア当局が逮捕

このページを印刷する

絶滅の危機にあるオランウータンのオス1頭が3月25日、インドネシア警察と、ヤモリ、カメレオン―そして警察がこれらの生き物を密輸しようとした疑いで拘束したロシア人旅行者―と一緒に、バリの州都で記者会見に姿を見せた。

アンドレイ・ゼストコフさんは3月22日、デンパサール付近にあるバリの国際空港で拘束された。保安官がゼストコフさんの荷物のバスケットの中に2歳のオランウータンを発見した後のことだ。

地元警察のRuddi Setiawan署長は、ゼストコフさんがオランウータンをインドネシアの主な島のジャワ島の露店で3,000ドル(33万円)で購入したことを認めていると述べた。ゼストコフさんは警察に、ウラジオストクへ戻るフライトの間に最大10時間、オランウータンが眠っていられるように、アレルギー用の薬を混ぜたミルクを与えたと話した。

「インドネシアからオランウータンを密輸しようとした動機を今も調べている」とSetiawan署長は述べた。「我々は、容疑者に動物たちを販売した商人も捜索している」。

ゼストコフさんは、野生動物を密輸しようとした罪で有罪判決が下ると、5年間の禁固刑になる可能性がある。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み