1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.4.19

New robotics kit from Lego encourages students to learn computer programming遊び感覚でプログラミングが学べる レゴが新しいツールを発表

このページを印刷する

デンマークのおもちゃメーカー、レゴ・グループは、レゴとコンピューター・プログラミングを組み合わせたい子ども向けに新しいロボット工学キットを発売する。

それぞれの「スパイクプライム」キットには、500個以上のパーツと、学生と先生のためのレッスン計画、それにアプリが付属する。このキットは、実際に体験するグループアクティビティを通じて生徒がプログラミングのスキルを取得することを促進する。

モデルキットの一つは「Rain or Shine(雨か晴れか)」で、このレゴロボットは、気象サービスからデータを得る。雨が降っていると、ロボットは傘をさす。晴れていると、サングラスをかける。

日本では、2020年4月からすべての小学校でコンピューター・プログラミングが必修となる。生徒たちはSTEAM(科学、技術、工学、芸術、数学)のスキルを得るには自信が必要だと、先生たちは言う。

「私たちの意図は、中学校に通うすべての子どもたちはとても確かで価値のあるSTEAMの学習経験を得られ、最終的にはその自信を積み上げられるようになるべきだというものです」と、レゴ エデュケーションのエスベン・ステーク・ヨルゲンセン会長は4月4日、共同通信に語った。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み