1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.6.14

NEC demonstrates facial recognition system to speed up airplane boardingNECの顔認証システムを成田空港で採用 搭乗するまでの時間を短縮

このページを印刷する

NECの新技術により、乗客はパスポートや搭乗券を見せることなく飛行機により迅速に搭乗できるようになる。この技術は、顔認証システムを活用しており、OneIDと呼ばれている。

NECは東京本社で5月31日にOneIDのデモンストレーションを実施した。1人の乗客がセルフチェックイン機を使ってパスポートをスキャンした。それから彼女はスマートフォンのアプリを使って、バーコードを提示した。この機械が彼女のフライト情報の詳細についてバーコードを読み取る。機械は彼女の顔もスキャンする。

別の機械で、彼女はスーツケースを預ける。この機械には顔認証カメラがついている。

最後に、彼女はパスポートも搭乗券も取り出すことなく搭乗ゲートを歩いて通る。

この技術は、2020年のオリンピックとパラリンピックに先駆けて、成田空港で最初に使用される。しかし、NECによると、乗客は望むようであれば飛行機に乗る通常のやり方も選択できるという。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み