1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.12

Lego offers to buy Legoland theme parks with group of investors; offer acceptedレゴランド、再び創業家へ 運営の英マーリン社を買収

このページを印刷する

おそらくあなたが知らないことがある:おもちゃメーカーのレゴのオーナーは、テーマパークのレゴランドを所有していない。しかし、それがもうすぐ変わるかもしれない。
レゴは、投資家グループと共同でイギリス企業マーリン・エンターテイメンツを買収できるよう動いている。マーリン・エンターテイメンツはレゴランドなどのテーマパークや、大型観覧車「ロンドン・アイ」といった家族向けの娯楽施設を運営している。
マーリン・エンターテイメンツは、8ヵ所のレゴランドと20ヵ所のレゴランド・ディスカバリー・センターのほか、マダム・タッソーろう人形館のようなその他の施設を世界中で経営している。同社は推定で毎年6,700万人を動員していると発表している。
レゴは、1932年にデンマークでオーレ・キアク・クリスチャンセンによって設立された。レゴグループは、投資会社「キルクビ」によってほとんど所有され、経営されている。「キルクビ」は6月28日、マーリン・エンターテイメンツを買収するために提携すると発表した。
マーリン・エンターテイメンツは、その取引を受け入れ、同社の株価は14%跳ね上がった。
レゴランドの第1号は1968年にデンマーク西部で開業した。レゴは2005年にこのテーマパークを売却した。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み