1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.19

Thousands of Estonians gather to sing traditional songs, perform dancesエストニアの歌と踊りの祭典 5年に1度のイベントに数万人が参加

このページを印刷する

数万人のエストニアの人々が7月7日、世界最大級のアマチュア合唱団の1人になろうと、首都タリンの大型スタジアムに集まった。

1,000組以上の合唱団と700以上のダンスグループの約3万5,000人の歌い手は、エストニアの歌と踊りの祭典で公演した。合唱団は混ざり合って伝統曲を歌った。ダンスグループは観客が『エースティ』、つまりエストニアと叫ぶ中で伝統舞踊を踊った。

このイベントは5年ごとに開催されている。今年の祭典では1869年に開かれた初回の祭典から150周年を迎えた。1869年のイベントは歌だけだった。

この祭典は、エストニアの国家的アイデンティティにおいて特別な位置を占めている。50年近くのソビエトによる占領中に、エストニアの歌のいくつかは禁止されたり、歌詞が変えられたりしたため、それらを歌うことは抵抗運動だった。

エストニアは、1991年以降独立しているが、こうした歌は今でも合唱団の歌い手の若い世代にとって重要な意味合いがある。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み