1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.13

Wake up and smell the coffee – of your Ukrainian eco-friendly sunglassesコーヒー殻を再利用したサングラス ウクライナの会社が発売

このページを印刷する

ウクライナのアイウェアブランドは、コーヒーの香りがするサングラスを製造した―それは文字通りで、このサングラスがコーヒー殻から作られているからだ。

「オーチス・コーヒー」のマクシム・ハブリレンコCEOは、環境に配慮したファッショナブルなサングラスを作りたいと考えた。彼は、ミントやパセリ、カルダモンを含め、さまざまなハーブを使ってみた。

その後、コーヒー殻を試してみて、これがサングラスに適した天然由来の素材だと決めた。

環境負荷を軽減する産業はすでにコーヒー殻を活用して、家具やカップ、印刷用のインク、バイオ燃料を生産している。「オーチス・コーヒー」のサングラスは、コーヒー殻を使用した初めてのサングラスで、淹れたてのコーヒーの香りがする。

このサングラスの主な強みは、サングラスを捨てても、10年後には堆肥になるということだと、ハブリレンコCEOは語った。価格は85ドル(9,000円)でオンラインで販売されている。

サングラスのデザインにかかる費用は、オンラインで資金が集められ、アメリカやヨーロッパ、日本などにいる人々から資金が寄せられた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み