1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.27

£1 million solid gold toilet stolen from birthplace of Winston Churchillアート作品「純金製のトイレ」 チャーチル元首相生家で盗難に

このページを印刷する

9月14日、中身まで純金製のトイレがブレナム宮殿から盗まれた。この宮殿は、イギリスの戦時中の指導者ウィンストン・チャーチル元首相の生家だ。

このトイレはアート展示の一部で、約100万ポンド(1億3400万円)相当のものだ。ブレナム宮殿に設置される前は、ニューヨークのグッゲンハイム美術館に展示されていた。

このトイレは、イタリアのアーティスト、マウリツィオ・カテラン氏によって作られた。

警察は、泥棒たちは早朝にトイレを持っていったと述べた。トイレは宮殿の配管システムにつながっていたので、「かなりの損傷があり、水浸しの状態」になっていたという。

警察は66歳の男を逮捕したと述べた。

盗難の前に、来館者たちは、トイレを使用する3分間の予約をすることができた。カテラン氏は、『アメリカ』と題されたこの作品は、お金をたくさん持ちすぎることについての風刺だと語った。

「何を食べようと、200ドルのランチだろうが、2ドルのホットドッグだろうが、結果は同じ、トイレの観点では」とカテラン氏は2016年に報道陣に話していた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み