1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.10.18

Ichibanya to open restaurant in New Delhi, offering Japanese curry to localsココイチ、インドに初出店 ニューデリーで日本のカレーを販売

このページを印刷する

カレーレストランチェーンの壱番屋は10月4日、インドに初出店すると発表した。

「私の願いは、カレーの生誕地であるインドに店舗をオープンすることだった」と壱番屋の葛原守社長は記者会見で語った。「地元の方々にときどき日本のカレーライスを選んでいただいて、結構美味しいと言っていただきたい」。

壱番屋は7月に、三井物産と提携してインド市場へ進出すると発表していた。

このチェーン運営会社(壱番屋のこと)の1号店はニューデリーのショッピングモールに入る予定だ。このカレー店は、牛肉と豚肉を除いて、日本と同じソースと材料を用いると、同社長は述べた。

壱番屋は海外初店舗を1994年にハワイに開店した。現在は、6月末時点で12の国と地域に180店舗を構える。昨年12月にロンドンでヨーロッパ第1号店をオープンした。

日本国内では1264店の壱番屋のカレー店がある。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み