1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.24

New hostel in Ueno offers multilingual chat to smooth communication among guests社交型コンテンツホステルが上野にオープン 自動翻訳機で100 ヵ国語以上での対話可能に

このページを印刷する

東京の上野地区にできた新しいホステルにはとてもおしゃべりなセールスポイントがある──多言語でコミュニケーションが取れる会話アプリだ。

「Qステイ&ラウンジ」という名のこのホステル兼ラウンジは、世界中からの宿泊客が多言語同時通訳アプリを活用して互いに会話ができるよう望んでいる。

このカプセルホテル(Qステイ&ラウンジのこと)を運営するLS株式会社によると、「Qステイ&ラウンジ」は、多言語同時翻訳グループチャット「Kotozna Group Chat」というスマートフォン向けアプリを導入した国内初のホステルだという。

このアプリは人工知能を用い、100ヶ国語以上を翻訳する。

「私たちは、日本の若者が外国人とスムーズにコミュニケーションができ、逆も同様にできる場所を生み出したい」とLS株式会社の梁穎希(レオ・リャン)代表取締役は述べた。

このホステルには、2階から4階のドーミトリーに42人、5階に2つある個室に4人の合計46人まで宿泊できる。室料は1泊5,000円からだ。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み