1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.4.17

Social media users spread yokai images in hopes of a quick end to outbreak疫病を予言する日本の妖怪「アマビエ」 SNSで拡散、人気に

このページを印刷する

日本のソーシャルメディアユーザーには新型コロナウイルスの流行を終わらせる創造的な方法がある。彼らは日本の伝説上の怪物「妖怪」の画像を投稿している。

半魚人の「アマビエ」は、19世紀、江戸時代(1603-1868年)の木版刷りの瓦版で初めて取り上げられた。この生き物は髪が長く、くちばしと身体はうろこで覆われている。

アマビエは、現在の熊本県に当たる肥後国の沖に現れたと言われている。アマビエはこう予言した:「6年間は豊作となるだろう。しかし、疫病も広がるだろう。すぐに私の絵を描き、それを人々に見せなさい」。

ソーシャルメディアユーザーは、疫病の流行の迅速な収束を願って、妖怪の画像をアップロードした。

「この災害からすぐに逃れられることを望みます」と、有名妖怪漫画家・水木しげるさんの娘の原口尚子さんは語った。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み